最新刊のご案内
ワーキングビークルズ
66号

(2017年12月5日発行)


定価972円 (本体900円+税)
A4判 56ページ

ISBN 978-4-89980-666-0
ワーキングビークルズNo.66は
12月5日 発行予定です。
ご予約のお客様には12月1日に発送いたします。

【主な内容の紹介】

●特集 最新世代の大型車に乗る! AMTで揃い踏み 日野&三菱ふそう&スカニア
 平成28年排出ガス規制施行にあたりフルモデルチェンジが相次いだ大型車は、継続生産車へのリミットを迎え、車型の追加などが行われている。先号では新型車に試乗したが、あらためて日野プロフィア&レンジャーに公道で試乗するとともに、三菱ふそうスーパーグレートに追加されたトラクターを同社テストコースで試乗した。さらにスウェーデンのスカニアが日本向け大型トラックのフルモデルチェンジを発表したが、欧州でモデルチェンジした新型車に一足早く試乗した。

-日野プロフィア&レンジャー

 4月に同時フルモデルチェンジを果たしたた日野の大型トラック・プロフィアと中型トラック・レンジャーに改めて試乗した。試乗車の駆動系はどちらもダウンサイジングエンジン+AMTの組み合わせで、八王子から高速道路および一般道を利用し、富士五湖周辺までを往復した。勾配の続く高速道路や一般道での小排気量+AMTの使い勝手はどうだったのか、またAMTの操作性はどうだったのか、詳しくお伝えする。

-三菱ふそう スーパーグレートトラクター
 三菱ふそうは5月に大型車スーパーグレートをフルモデルチェンジし、さらに9月に新たにトラクターが加わった。トラクターの改良点は一足先に改良された単車系と同様で、小排気量エンジン+AMTの全面採用、安全装備の充実、そして内外装の一新である。今回は同社研究所のテストコースで量産車を用いて試乗しm12速AMTの操作性や充実した安全装備を体感した。

-スカニア ネクストジェネレーションS500&R450 
 スウェーデンのスカニアは東京モーターショーに新世代のネクストジェネレーション・スカニアを出展した。これまでのPRTシリーズに代わる新型で、ヨーロッパに続き日本が2番目の発表市場になった。新型はモジュールシステムをさらに徹底するとともに、直6エンジンの出力拡大、AMTオプティクルーズの改良などを行っている。また安全装備もより充実したものとなった。今号ではスウェーデンで公道試乗を行ったフラッグシップS500とより普及向けR450をレポートする。

●THE TAXI スペシャル トヨタ JPN TAXI いよいよ発進!
 トヨタ自動車は10月23日、タクシー専用車 JPN TAXI (ジャパンタクシー)を発売した。1995年にデビューしたコンフォート系から22年ぶりのフルモデルチェンジとなり、セダン型に代えてミニバンをベースとして、車椅子利用者を含めすべての乗客に優しいユニバーサルデザインのタクシー専用車となった。
-JPN TAXIを2020年に向けた新戦力に
 東京でJPN TAXI導入第一陣事業者となった宮園自動車は、タクシー無線グループ・東京無線をスタートさせた幹事会社である。同社はタクシーのほかに福祉バスや車両販売なども手掛けており、JPN TAXIの開発に際しては、リサーチにも協力した。宮園自動車にJPN TAXIを取材した。

●第45回東京モーターショーの会場から
 10月下旬~11月初頭にかけて、第45回東京モーターショーが開催された。今回は10カ国の153社・団体から380台(二輪車含む)が出品された。メーカー9社と車体メーカーなどから出品された商用車をご紹介する。
三菱ふそう/日野自動車/いすゞ自動車/UDトラックス/スカニア/スズキ/ダイハツ/トヨタ車体/日産車体/日本自動車車体工業会 ほか

◆東京モーターショーを前に UD&ボルボのトラック達が大集合!
 東京モーターショーに先立ち、UDトラックスはモーターショー出品車、海外生産車を交えた撮影会を開催した。小型からトラクターまで、新興国向け中型車クローナーや新型ボルボFHなどフルラインアップ撮影会に登場した各車をご紹介。

◆電気で動くeCanter、量産車がいよいよ発進
 三菱ふそうトラック・バスから、量産小型電気トラックとしては世界初というeCanterの納車が始まった。第一陣となるセブン-イレブンとヤマト運輸への納車にあたり、引き渡し式が行われた。

◆消防自動車博物館 鈴木靖幸コレクションを訪ねて
 千葉県御宿町に消防自動車博物館という施設がある。この博物館は消防車ファンの鈴木靖幸氏が個人で設立したもので、館内には同氏が長年にわたりコレクションした消防車の実車やミニカー、玩具、カタログ、各種防災機器などが展示されている。保存車は十数台に及ぶが、常設展示される車両を中心にご紹介する。

粒よりの最新レポート、連載ほか
●ミシュランの広幅ワイドシングルタイヤ X One をワイドに体験
●新しい提案を盛り込んだ霊柩車 エンディング産業展2017の展示車両
●NEW MODEL ギガCNG/日野レンジャーFG・GK/三菱ふそうファイター/日野デュトロ/トヨタハイラックス/ダイハツハイゼットカーゴ・トラック ほか
●はたらくくるまのスケッチブック タクシーの形
●僕らの消防車見聞録 愛媛県と香川県の消防車 ほか

新刊のご予約・ご注文は

こちらから。
*送料は全国均一、従量制です。
*1冊:220円、2冊:300円および代引手数料260円が書籍代の他に加算されます。
*法律に基づく表示

バックナンバー ●前号 No.65 の内はこちらから
ワーキングビークルズ 定期購読を受け付けています。
←詳細は「バックナンバー注文ページ」をご覧ください。
★投稿・ご意見をお寄せください★
 本誌への一般的なご投稿(感想やご意見等)受け付けています。
ご投稿は、本欄下記の投稿フォーマットのほか、e-mailやハガキ・封書、FAXでも受け付けています。
こちらのページからご投稿下さい。

★定期購読のお客様へのお願い★

●お客様の転居に伴い、定期購読の書籍が配達されずに戻ってくるケースが発生しております。
●通常の郵便物ではないため郵便局へのお届けでは転送できません。
●お手数とは存じますが、転居の際は弊社に直接御連絡下さい。